2016年2月22日(月)【クラウドファンディングって何?】

【クラウドファンディングって何?】

クラウドファンディングとは、製品やアイディアを形にしたい人がインターネットなどを使って他の人々や組織から直接資金などを提供してもらうしくみのことです。

国内で大手と言われる主要4サイトの累計調達額は30億円を超えており、1件の調達額では3000万円を超えている事例もあるようです。

●日本の購入型クラウドファンディング主要4サイト 累計支援額
http://visualizing.info/cr/crowdfunding/jptop/#m=a1&c=c

●クラウドファンディングの大型資金調達額ランキングトップ10
https://ferret-plus.com/1174

最近はドラマなどでも使われる言葉になってきていますが
・実際にどんな案件がいくらぐらい調達しているの?
・どんな効果があるの?
・どんな案件が成功しやすいの?
・自分にも使えるの?
・具体的にどうやればいいの?
などわからないこともたくさんあるかもしれません。

自分には関係ないと思っている人が多いかもしれませんが
中小製造業で利用されているケースもありますし、
資金調達だけでなく、商品やサービスを知ってもらうという目的でも
利用されています。

今回は、地域密着型クラウドファンディング『FAAVO(ファーボ)大阪』を運営されている

川辺さんにクラウドファンディングについてわかりやすく紹介して頂きます。

■■ 勉強会の内容 ■■
クラウドファンディングって何?
どんなメリットがあるの?
私でも使えるの?
クラウドファンディング成功事例・失敗事例

クラウドファンディング事例をたくさん紹介します!


■■講師プロフィール■■

FAAVO(ファーボ)大阪
https://faavo.jp/osaka
代表 川辺友之氏

大阪谷町は明治以来、紳士服の街。
その紳士服メーカーを引継ぐ3代目。
大阪市中央区谷町に唯一現存する「紳士服縫製工場」を経営。

何十億の借金を抱えた家業をITネットの力で復活させた。縫製工場をファクトリーブランドに成長させ、いつかは海外へメイドインジャパン製品の輸出を目指している。若手職人を育成し、谷町繊維業の復活と、地域活性化に尽力しているなか、クラウドファンディングに出会う。

自らクラウドファンディングにチャレンジし、資金調達に成功。その体験をもとに地域活性化のため、自らクラウドファンディングサイトである「FAAVO大阪」の運営を開始。

現在は大阪府環境農林水産部と連携、さらに大阪府住之江区とも提携し、地域活性化のためのクラウドファンディング活動に力を注いでいる。また最近では2代目、3代目の事業継承、次世代経営者育成セミナー、ファンドレイジング講座なども講演している。

◆経歴
1990年大阪星光学院高校卒業
1994年慶應義塾大学経済学部卒業
1994年株式会社ダイエー入社
1998年大阪に戻り、家業を継ぐ
2004年有限会社ノービアノービオを設立
2008年株式会社NFLへ組織変更
2009年株式会社NFLソーイングを設立
2014年株式会社NFLコンサルティング組織変更
FAAVO大阪運営開始
2015年ジャパンギビングと業務提携
2015年現在、関西学院大学客員講師として従事

(クラウドファンディング調達実績)
2014年6月
クラウドファンディング「ミュージックセキュリティーズ」で1450万円調達
2014年11月
FAAVO大阪にて「真田幸村スーツ」プロジェクトで245.9万円調達

■日時 2016年2月22日(月曜) 18:30~20:30

■定員 30名

■参加費用 2,000円(税込)
      1社で2名以上の場合は1人 1,500円(税込)

■場所 グローバルベンチャーハビタット大阪
    大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪
    ナレッジキャピタルタワーC 7F
    グローバルベンチャーハビタット(都市活力研究所)内
    セミナールーム

    行き方
    http://tsubo.jp/about/gvh



■主催
わくわくネットクラブ
http://tsubo.jp/


------------------------------------------------------------

【懇親会】21:00~

近くのお店でやります。
費用は実費のワリカンということで

※懇親会に参加されるかどうか書込みをお願いします。
※場所が変更になる可能性があります。

------------------------------------------------------------